ここから本文です

Westoneからアンビエント型インイヤーモニターAM PROシリーズが新登場

CDジャーナル 7月15日(金)16時34分配信

 Westone(ウエストン)が、インイヤーモニター(イヤモニ)としては世界初となるアンビエント型(開放型)の「AM PRO30」(オープン価格 52,800円前後)、「AM PRO20」(オープン価格 42,800円前後)、「AM PRO10」(オープン価格 22,800円前後)の3モデルを7月16日(土)に新発売。

 従来はステージ上のミュージシャンがバンドの演奏音やコーラスなどを正確に聴き取るため、外部音を遮断することでクリアな音を届けていたインイヤーモニター。昨今、未装着時と同様に観客の反響や、外部音などを感じながらパフォーマンスしたいといった要望が多く寄せられるものの、イヤフォンの形状を開放型とし、周波数レスポンスを下げて外部音を取り込むことではクリアな音を実現することはできません。そこでイヤモニの先駆的メーカーのひとつであるWestoneでは、従来の開放型モニターとはまったく異なるアプローチからアンビエント型(開放型)のイヤモニ「AM PRO」シリーズの開発に至りました。

 ドライバーには、Westone独自のバランスド・アーマチュア・ドライバーを採用、ステージ上のミュージシャンはもちろん、外部環境音を確認しながらリスニングを楽しみたい音楽ファンにも最適の新製品です。

最終更新:7月15日(金)16時34分

CDジャーナル