ここから本文です

「科学はマジックに勝つ」のか?「グランド・イリュージョン」続編予告&ポスター公開

映画.com 7月15日(金)17時0分配信

 [映画.com ニュース] ジェシー・アイゼンバーグが主演する大ヒットシリーズの第2作「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」の予告編が完成した。あわせて、今作からアイゼンバーグらの宿敵として参戦するダニエル・ラドクリフを中心に据えた本ポスターが初披露された。

【動画】「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」予告編

 映画は、華麗なイリュージョンで汚れた金を奪い、世の中に還元するイリュージョニスト集団「フォー・ホースメン」の活躍を描いた「グランド・イリュージョン」の続編。新たなターゲットとしてハイテク企業の不正を暴こうとしたフォー・ホースメンだったが、天才エンジニアのウォルター・メイブリー(ラドクリフ)にイリュージョンを見破られ、反対に追い詰められていく。

 予告編では、前作同様にイリュージョンで人々を熱狂させる「フォー・ホースメン」のメンバーが映し出される。しかし、狂気を秘めた科学者ウォルターにより、世界を揺るがす悪事に加担させられることに。ウォルターの「科学はマジックに勝つ」というセリフ通り、「フォー・ホースメン」は言いなりになるしかないのか。科学対イリュージョンの壮絶な戦いに期待が高まる。

 「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」は、妊娠のため降板したアイラ・フィッシャーを除くアイゼンバーグ、ウッディ・ハレルソン、デイブ・フランコが「フォー・ホースメン」として再結集。フィッシャーの代役はリジー・キャプランが務める。そのほかマーク・ラファロ、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマンら豪華キャストが続投する。9月1日から全国で公開。

最終更新:7月15日(金)17時0分

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。