ここから本文です

「BEATRAM」第1弾でオリラブ、南壽あさ子、カジ、Negiccoら8組

音楽ナタリー 7月15日(金)10時0分配信

10月8、9日に富山・富山市内で音楽フェスティバル「BEATRAM MUSIC FESTIVAL 2016」が開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

2012年のスタートから今回で5度目を迎える「BEATRAM MUSIC FESTIVAL」。今年は出演アーティスト第1弾としてORIGINAL LOVE、カジヒデキ、KONCOS、シャムキャッツ、南壽あさ子、Negicco、ハンバート ハンバート、マイア・ヒラサワの8組がアナウンスされた。また明日7月16日から24日までの期間限定で、2日通し券の先行販売が行われることも決定。詳細はオフィシャルサイトで確認を。

なお10月8日20:30からは、富山・MAIROにて中夜祭イベント「よふかしビートラム」も開催される。

BEATRAM MUSIC FESTIVAL 2016
2016年10月8日(土)富山県 富山城址公園 芝生広場 / 富山市内環状線・路面電車内 / and more2016年10月9日(日)富山県 富山城址公園 芝生広場 / 富山市内環状線・路面電車内 / and more<出演者>ORIGINAL LOVE / カジヒデキ / KONCOS / シャムキャッツ / 南壽あさ子 / Negicco / ハンバート ハンバート / マイア・ヒラサワ / and more

よふかしビートラム
2016年10月8日(土)富山県 MAIRO

最終更新:7月15日(金)10時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。