ここから本文です

「Double S 301」、来月アンコールコンサート開催へ

WoW!Korea 7月19日(火)9時17分配信

グループ「Double S 301」が来る8月13日、韓国の延世大額大講堂でアンコールコンサート「2016 Double S 301 CONCERT -U R MAN IS BACK- Encore IN SEOUL」を開催する。

Double S 301のプロフィールと写真



 去る3月19日~20日、単独コンサート開催していた「Double S 301」はチケット発売当時3分で全席完売を記録し、強大なチケットパワーを立証しており、来る8月のアンコールコンサート開催のニュースがわかり、前売り前から多くのファンの注目を集めている。

 特に「Double S 301」はことし3月からソウルを皮切りに台湾、東京、大阪などアジア地域でコンサートを開催し、国内外で活発な活動を続けてきただけに今回のアンコールコンサートを通じて再びファンと共にし、意味深い時間を送る予定だ。

 また今回のアンコールコンサートでは去る6月9日に発売されたスペシャルアルバム「ESTRENO」をはじめ、華やかなパフォーマンスやイベントなど様々な構成のコンサートを披露するものと予想され、ファンの期待をさらに高めている。

 所属事務所CI ENT側は「Double S 301の国内外公演に熱い関心を示してくださり感謝する。今回のアンコールコンサートはファンの方々が送ってくださった声援に応えるために準備した公演で、さらに完成度の高いコンサートのためにDouble S 301メンバー全員、一生懸命準備しているので、多くの期待と関心をお願いする」と伝えた。

最終更新:7月19日(火)9時17分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。