ここから本文です

<装神少女まとい>WHITE FOX初のオリジナルアニメが10月スタート 主人公は和風魔法少女

まんたんウェブ 7月15日(金)20時26分配信

 アニメ「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」「ヨルムンガンド」などで知られるアニメ制作会社「WHITE FOX」が手がける初のオリジナルアニメ「装神少女まとい」が、10月から放送されることが15日、分かった。和風の魔法少女の活躍を描くアニメで、「天体のメソッド」などの迫井政行さんが監督、「機動戦士ガンダム00」などの黒田洋介さんがシリーズ構成・脚本を務める。巫女(みこ)の皇(すめらぎ)まといを諏訪彩花さんが演じるほか、声優として大空直美さん、戸松遥さんが出演する。

【写真特集】可愛い巫女キャラ 先行カットも

 アニメは、天万神社で巫女のアルバイトをしていた中学2年生・皇まといが、神をまとって、悪霊を払う能力に励む姿を描く。まといは、母が所在不明のため、長い間父方の祖父母の元に預けられていたが、現在は父・伸吾とふたりで暮らす少女で、いつの日か両親と仲良く暮らせる普通の生活を夢見ている……という設定。巫女としての因子を持っていたため、人と神が統合された纏創(てんそう)が可能となり、退魔活動に奔走することになる。

 エンディングテーマは声優ユニット「スフィア」が担当する。

 ◇スタッフとキャスト(敬称略)

 監督:迫井政行▽シリーズ構成・脚本:黒田洋介▽キャラクターデザイン・総作画監督:戸田麻衣▽設定考証:白土晴一▽イメージボード:コレサワシゲユキ、灯夢▽プロップデザイン:岩畑剛一、鈴木典孝▽美術監督:高峯義人▽美術設定:青木薫▽色彩設計:佐藤美由紀▽特殊効果:荒畑歩美▽3Dディレクター・モデリング:相馬洋▽撮影監督:染谷和正▽編集:後藤正浩▽音響監督:山口貴之▽音響スタジオ:HALF H・P STUDIO▽音楽:加藤達也▽音楽制作:ランティス▽プロデュース:インフィニット▽アニメーション制作:WHITE FOX

 皇まとい:諏訪彩花▽草薙ゆま:大空直美▽クラルス・トニトルス:戸松遥

最終更新:7月15日(金)20時28分

まんたんウェブ