ここから本文です

翁長知事、18日馬毛島視察 「普天間別の解決策」発信か

琉球新報 7月15日(金)13時31分配信

 県は15日、翁長雄志知事が18日に鹿児島県馬毛島を視察すると発表した。同島は米軍普天間飛行場の訓練移転先としておおさか維新の会が提案し、同島の大部分の土地を所有する立石勲氏も一時移転に賛同している。翁長知事は政府が普天間飛行場の名護市辺野古への移設を「唯一の解決策」と主張する中、馬毛島を視察することで、世論に「別の解決策」の可能性を発信する狙いがあるとみられる。
 翁長知事はヘリコプターで上空から視察した後に島に上陸し、関係者との面談も計画している。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:7月15日(金)13時37分

琉球新報