ここから本文です

『東亰ザナドゥeX+』新シナリオ“サイドストーリー”と新システム“V-Navi”の詳細を公開!

ファミ通.com 7月15日(金)14時2分配信

●PS4版の新システム“V-Navi”の詳細を公開
 日本ファルコムは、2016年9月8日に発売を予定しているプレイステーション4用ソフト『東亰ザナドゥeX+(エクスプラス)』にて、公式サイトを更新し、追加されるシナリオ“サイドストーリー”の一部とPS4での新システムとなる“V-Navi”に関する情報を公開した。

 以下、リリースより。

----------

 日本ファルコム株式会社は、PS4専用タイトルとして9月8日(木)に発売を予定している『東亰ザナドゥeX+(エクスプラス)』の公式サイトを本日7月15日(金)14:00に更新することをお知らせします。
 今回の更新では、PS4版で新たに追加されるシナリオ「サイドストーリー」の一部、そしてPS4での新システムとなる「V-Navi」に関する詳細を新たに公開します。


■サイドストーリー
・「東亰ザナドゥeX+」で新たに追加される、主人公以外のキャラクターに焦点をあてた新エピソード「サイドストーリー」の中から、後輩の「ユウキ」、先輩コンビの「シオ&ミツキ」を中心に展開する物語を紹介します。

■ユウキ編……『四宮祐樹の溜息』
 面倒臭がりながらも杜宮学園での日々を送るユウキ対し、様々な手伝いを頼んだり、お節介をしたりと何かと構う同学年のソラ。
 ある日、そんな2人の仲を疑ってユウキに絡んできた男子空手部員が、異界化に巻き込まれてしまう現場を目撃してしまう。
 その時、ユウキとソラが起こした行動とは……。

■シオ&ミツキ編……『静かなる焔、白の巫女』
 杜宮市中を襲った“魔女”事件が解決してからしばらく後、商店街で働くシオの目の前に突然、生徒会長のミツキが姿を現す。
 ミツキの話によれば、通常のゲートとは異なる、奇妙な異界ゲートが商店街に出現したのだという。
 大事件の直後でようやく街が落ち着きを取り戻した今、後輩たちに無理をさせるわけにはいかないとシオ&ミツキの二人だけで異界調査を進めることにしたのだが……。

■V-Navi
・ゲーム内の携帯端末「サイフォン」に搭載されているSNSアプリ「NiAR」の追加プラグインとして、新システム「V-Navi」を利用することができます。
・「V-Navi」を設定すると、設定したキャラに応じたボイスが楽しめるほか、異界ダンジョン攻略中にはDゲージ回復、EXポイント獲得といった支援効果を受ける事も可能になります。
※「V-Navi」設定可能キャラはストーリーの進行にあわせて入手する他、一部のキャラはゲーム内でのアイテム購入、ミニゲーム達成等によっても入手できる場合があります。

東亰ザナドゥeX+(エクスプラス)
メーカー:日本ファルコム
対応機種:プレイステーション4
発売日:2016年9月8日発売予定
価格:6480円[税抜]
ジャンル:都市型神話アクションRPG

最終更新:7月15日(金)14時2分

ファミ通.com