ここから本文です

<新宿アニソンスコープ>高いクオリティーでワルキューレ初アルバムが首位 田所あずさ、everying!も人気

まんたんウェブ 7月15日(金)21時30分配信

 タワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー・樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声をお伝えする「新宿アニソンスコープ」。洋楽の聖地として知られるタワレコの中で、アニソンが充実し、巨大なPOPの展示やインストアライブを開くなど業界注目の新宿店の4~10日の1位は、アニメ「マクロスΔ(デルタ)」から生まれた女性5人組音楽ユニット「ワルキューレ」のアルバム「Walkure Attack!」だった。

【写真特集】「マクロスΔ」可愛い“新人歌姫”が話題に 新メカやキャラも

 ◇先週の結果

 「ワルキューレ」は、声優の鈴木みのりさんが演じるフレイア・ヴィオンら劇中に登場する女性キャラクター5人による“戦術音楽ユニット”。「Walkure Attack!」は、同ユニットの初のアルバムで、アニメのオープニングテーマ「一度だけの恋なら」やエンディングテーマ「ルンがピカッと光ったら」、人気の挿入歌「いけないボーダーライン」のニューバージョンも楽しめます。

 ベテラン作曲家のコモリタミノルさんを起用するなど、1990年代のJ-POP路線がアニメの世界観にハマっているようで、古くからのマクロスファンに加えて、若いアニメ、アニソンファンからの支持も集めています。まさに全方位的な、“戦術音楽ユニット”らしい作品と言えるでしょう。個人的にも、今年ここまでリリースされたアニソンアルバムの中で、ベストに近いクオリティーの高さを感じています。

 2位には、アニメ「アイカツ!」の霧矢あおい役やソーシャルゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ!」の最上静香役などで知られる声優の田所あずささんの2枚目のアルバム「It’s my CUE.」が入りました。“タドコロック”とも言われるロック路線が、田所さん本人の明るいキャラクターやエネルギッシュさに見事にマッチング。爽快さも魅力です。

 そのほか、声優の木戸衣吹さんと山崎エリイさんのユニット「everying!」のシングルも健闘し、トップ3入り。異色マンガが原作のアニメ「とんかつDJアゲ太郎」で木戸さんと山崎さんが演じた“カリスマ読モ”DJユニット「ANAKALA」のインスパイアソング「Hello,New World!!!」収録も話題です。

1/2ページ

最終更新:7月15日(金)21時30分

まんたんウェブ