ここから本文です

PS4『マッドマックス』廉価版が11月3日発売決定!

ファミ通.com 7月15日(金)14時36分配信

●カーバトルで荒野を生きろ
 ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントは、発売中のプレイステーション4用オープンワールドカーアクションアドベンチャー『マッドマックス』廉価版を、2016年11月3日に発売することを発表した。

 以下、リリースより。

----------

 ワーナー・ブラザースホームエンターテイメント(東京都港区マネージングディレクター上席執行役員福田太一)は本日、PlayStation4対応のオープンワールドカーアクションアドベンチャー『マッドマックス』の廉価版の発売を発表いたしました。2016年11月3日発売を予定しております。

 『マッドマックス』は新世代のオープンワールドを標榜するゲームで、プレイヤーは映画同様に主人公のマックスとなり、広大なオープンワールドで繰り広げられる荒廃した世界を愛車とともにサバイバルするタイトルです。

 第88回アカデミー賞10部門にノミネート、最多6部門を受賞した「マッドマックス怒りのデス・ロード」の世界観をベースとして製作された本作。荒廃した世界感はそのままに、マックスの別の活躍を描いたストーリーが展開する本作は、映画本編と並行して製作されたという正真正銘のパラレル作品で、ゲームファンだけでなく映画シリーズファンも必見の内容です。

 映画、ゲームともに話題をさらった作品が、この秋、クオリティはそのままにお求めやすい価格で登場いたします。
 アドレナリン全開のノンストップ・カーアクションをぜひ体験してください!

WARNER THE BEST マッドマックス
メーカー:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
対応機種:プレイステーション4
発売日: 2016年11月3日発売予定
価格:パッケージ版:2980円[税抜]/ダウンロード版2480円[税抜]
ジャンル:カーアクションアドベンチャー

最終更新:7月15日(金)14時36分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。