ここから本文です

ピンクのセーラーでにこるんビーム!藤田ニコル、デビュー曲ビジュアル公開

M-ON!Press(エムオンプレス) 7月15日(金)19時13分配信

Twitterのフォロワーが120万人を超え、ティーンから圧倒的な人気を誇り、歌手デビューも決定しているにこるんこと、モデル・藤田ニコル。先日「Bye Bye」のミュージックビデオのサビバージョンが公開され、1週間で約23万回再生を記録。注目度の高さが伺える。そんななか、藤田ニコルのデビューシングル「Bye Bye」のアーティスト写真とCDジャケット写真が公開された。

【詳細】他の写真はこちら

ジャケット写真のテーマは“ピンクとにこるんビーム”。大のピンク好きで、気づいたら私物もピンクのものばかりの藤田ニコル。「ピンクのセーラー服かわいい!!」と本人のひと言で、衣装が決定し、ジャケット撮影を行うこととなった。にこるんビームは宇宙人もメロメロにするほどの威力を持つということで、にこるんらしい遊び心も満載だ。

また、今回CDに収録される楽曲とブックレットの中身が一部公開。初回生産限定盤Aに付くブックレットは、「そうです。私がにこるんです。」とタイトルが付けられており、にこるんのお気に入り私服ポーズが収められている。本人がハマっており、最近持ち歩いているカメラで撮った写真も収められており、にこるんファンにはたまらない、池田美優こと“みちょぱ”と紗蘭こと“さらっち”とにこるんの3ショットも見られるようだ。

初回生産限定盤Bに付くブックレットは、にこるんならではの遊び心がふんだんに出され、「にこるん探検隊▼」と名づけられている。探検隊に扮したにこるんが、ジャングルで様々な動物に出会うという物語になっており、ペンギン・サル・うさぎ等にこるんのコスプレ姿を見ることができる内容だ。にこるん本人も着ぐるみを着用して興奮したりと、現場は賑やかに撮影を終えたようだ。

さらに、東京・原宿のストリートから発信される幅広いスタイルをメインに、ユーズドライクな着こなしをミックスした、個性的なアレンジで最新のトレンドを提案しているファッションブランド“WEGO”とのコラボタオルの発売も決定。にこるんらしい“黄色”と“ピンク”の生地にシングルのタイトルである「Bye Bye」が印刷されたキュートな仕上がりになっている。

先週発表された『「Bye Bye」リリース記念イベント~“Bye Bye”だけど会いに行くよ▼~』と題された全国3ヵ所のフリーイベントと、藤田ニコルと一緒に写メ撮影会、略して『ニコ写会☆』という2つのイベントもSNSを中心に話題沸騰。CDを購入すれば参加できるイベントなので、こちらも要チェックだ。

※▼はハートマーク。

リリース情報
2016.08.03 ON SALE
SINGLE「Bye Bye」

イベント情報
藤田ニコル デビューシングル「Bye Bye 」リリース記念イベント~“Bye Bye”だけど会いに行くよ▼~
08/03(水) 埼玉・越谷レイクタウン mori
08/06(土) 愛知・イオンモール木曽川
08/07(日) 大阪・イオンモールりんくう泉南
※ミニライブと握手会を行います。握手会はCD購入者対象。
※▼はハートマーク。

藤田ニコルと一緒に写メ撮影会、略して『ニコ写会☆』
09/24(土)東京都内某所

イベントの詳細はこちら
http://www.sonymusic.co.jp/artist/nicolefujita/info/470259

藤田ニコル OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/0220nicole

[初回生産限定盤A/CD+DVD+フォトブックレットA]

[初回生産限定盤B/CD+DVD+フォトブックレットB]

[通常盤/CD]

最終更新:7月15日(金)19時13分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。