ここから本文です

<松重豊>ブラジルは「元気になれる」 「松重豊の人情紀行 美味しいブラジル2016」

まんたんウェブ 7月15日(金)22時34分配信

 俳優の松重豊さんがブラジルを初訪問し、現地のグルメと人の魅力に迫るRKB毎日放送制作の特別番組「松重豊の人情紀行 美味しいブラジル2016」が17日午後4時から、TBS系5局ネット(TBS、MBS、CBC、HBC、RKB)で放送される。放送を前に、ブラジルの日系人社会について語った。

【動画】松重さんがブラジルの魅力を語る 独占コメント

 サンパウロの東洋人街リベルダージを訪れた松重さんは「あらゆるところに日本人の足跡がある」といい、街角でプロ野球・巨人の帽子をかぶった占師の男性と出会った。一旦日本に帰ったがうまくいかず、再びブラジルに戻ったという男性に、松重さんは「占いでもこうやって食っていけるんだと思った。成功者だけでなく、ざせつを繰り返している人も多い、家族が離ればなれになっている人もいるが、明るい。日本にいたら悲劇だけど、喜劇に変えてしまうエネルギーがある」と語り、「失敗した人に対しての寛容な明るさがあるから、何度失敗してもはい上がってこれる。日本人も、ブラジルに行くと元気になれるのでは」と語った。

 番組は、リオ五輪を前に、100年以上前から多くの日本が移住して、日本人から伝わって進化し、ブラジルの人々にも愛された食文化を「ブラジルに愛される金メダル級の人と食」として紹介するもので、日系人が作る幻のコーヒーやブラジルの伝統屋外食、究極のバーベキュー、貴重な巨大魚の絶品お造りなどを松重さんが現地取材でレポートする。

最終更新:7月15日(金)22時34分

まんたんウェブ