ここから本文です

県産農産物のおいしさPR いわきでフェア

福島民報 7月15日(金)11時9分配信

 福島県産の農産物と加工品のおいしさをアピールする「ふくしま農業フェア」は8、9の両日、いわき市のワンダーファーム森のマルシェで開かれた。
 キリンと日本フィランソロピー協会でつくる復興応援キリン絆プロジェクトの協力。いわき6次化協議会(いわき市)、Cool Agri(郡山市)、福島魁-プロジェクト(須賀川市)の3団体が出店した。トマトやキュウリ、ナスなどの農産物と、ニンジンジュースやドライトマトのオリーブオイル漬けなどの加工品が多数並び、来場者の人気を集めた。
 開会式では、ワンダーファームの元木寛社長があいさつ。キリンビールマーケティング福島支社の橋本岩男支社長が開催宣言した。

福島民報社

最終更新:7月15日(金)11時17分

福島民報