ここから本文です

<家入レオ>最新アルバム収録曲「恍惚」をテレビ初披露 「今までにない曲」

まんたんウェブ 7月15日(金)23時8分配信

 シンガー・ソングライターの家入レオさんがNHK名古屋放送局の音楽番組「Uta-Tube(ウタチューブ)」の16日と23日の放送に出演する。このほど同局で公開収録されたライブの模様などが放送される。約300人のファンを前に最新アルバム「WE」に収録された曲「恍惚(こうこつ)」などを熱唱した家入さんは「『恍惚』は今回初めてテレビの収録で歌いました。すごくクールで、今までにない曲になっているので注目していただきたいです!」とコメントしている。

【写真特集】家入レオが熱唱! スタジオライブを一挙公開

 「Uta-Tube」は、NHK名古屋放送局で収録される公開ライブとトークを放送する音楽番組。毎週土曜午前10時55分から東海・北陸地方で放送されている。

 家入さんが同番組に出演するのは約3年ぶり2回目。家入さんは、今回のライブを「前回の時よりも『もっともっと楽しもう!』という気持ちが前面に出ていたと思います。客席の皆さんも、歌詞とリンクしながら楽しんでくださっているのが感じられて、すごくジーンときました。最近はずっとアルバム製作をしていて、久しぶりのライブだったので、とても幸せな時間でした」と振り返った。

 また「生バンドでライブができる機会は、今とても少ないので、本当に気持ちよかった! 生のいい緊張感が漂うライブになっていると思います」と自信を見せている。

 トークコーナーでは、同番組のMCを務める同局の澤田彩香アナが「最近、泣いたのはいつ?」「大恋愛をしたことは?」など、家入さんの本音に迫る。さらに家入さんの高校の同級生だったというアイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さんや、親友の歌手で、女優の大原櫻子さんが家入さんの“素顔”を語る。

最終更新:7月17日(日)2時10分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。