ここから本文です

仏在住の辻仁成、ニースのテロに「悲しすぎるよ」

デイリースポーツ 7月15日(金)14時58分配信

 作家でミュージシャンの辻仁成(56)が15日、ツイッターを更新し、仏・ニースで起こったテロについて「友達や知り合いが巻き込まれていないかとても心配です」と不安な胸中をつぶやいた。

 フランス・パリ在住の辻は、14日にトラックが花火見物の客の中に突っ込み死者が80人を超え、100人以上が負傷したと言われるニースでのテロに「南仏ニースでテロらしい」「悲しすぎるよ」とツイート。続いて「犠牲者の数がどんどん増えてる」「友達や知り合いが巻き込まれてないか、とても心配しています」と、不安な胸中を吐露した。

 ファンからは「花火大会に辻さんと息子さんが行ってたら、と心配しました」「今はひたすら辻さん親子の心情を案じております」「呉々も気をつけてください」など、フランス在住の辻と長男を案じるコメントも多数寄せられていた。

最終更新:7月15日(金)15時9分

デイリースポーツ