ここから本文です

サムスン、Galaxy S7 edgeをより速く充電できる「Wireless Charger Stand」を8月上旬に発売

ITmedia Mobile 7月15日(金)13時4分配信

 サムスン電子ジャパンは、Qi(チー)規格に準拠したワイヤレス充電スタンド「Wireless Charger Stand」を8月上旬に発売する。価格はオープンプライスで、実売予想価格は6000円前後となっている。

【海外版との違いはココ!】

 海外向けモデルではブラックとホワイトの2色展開で本体に「Samsung」ロゴが入っているが、日本向けモデルではホワイトのみで本体に「Galaxy」ロゴが入っている。

 国内で販売されているGalaxyシリーズでは、「Galaxy S6」「Galaxy S6 edge」「Galaxy S7 edge」がQi規格の非接触充電(おくだけ充電)に対応しており、Wireless Charger Standと組み合わせて利用することができる。Galaxy S7 edgeでは通常の最大1.4倍の速度で充電できる「急速ワイヤレス充電」を利用可能だが、端末側で機能を有効にしておく必要がある。

 なお、Wireless Charger Standは「Galaxy S7 edge SCV33」(Injustice Edition、Olympic Games Editionを含む)購入者向けの「au史上最大バッテリーキャンペーン」でプレゼントされるものと同等品となる。

最終更新:7月15日(金)13時4分

ITmedia Mobile