ここから本文です

アニメ制作会社ゴンゾをアサツー ディ・ケイが買収、海外向けコンテンツの強化図る

映画ナタリー 7月15日(金)14時50分配信

アサツー ディ・ケイが、アニメ制作会社ゴンゾの買収を発表。本日7月15日より公開買付けを開始した。

全株を買い付けた場合の買収金額は約62億円。アサツー ディ・ケイは買収により、海外への配信コンテンツの充実を図るとともに、所有するアニメ作品のリメイク、新作アニメの制作をゴンゾに発注していく予定だ。

ゴンゾは、前田真宏、山口宏、樋口真嗣とともにガイナックスを退社した村濱章司が、1992年に設立。宮部みゆきの小説をもとにした「ブレイブ ストーリー」、豊崎愛生や茅野愛衣らが声を当てた「ラストエグザイル -銀翼のファム- Over The Wishes」、テレビアニメ「青の6号」「巌窟王」「ぼくらの」「それが声優!」などを手がけている。

最終更新:7月15日(金)14時50分

映画ナタリー