ここから本文です

「坂本」8823先輩スピンオフがハルタに、「ふうらい姉妹」再開&新連載も

コミックナタリー 7月15日(金)14時50分配信

佐野菜見の特別読み切り「人よんで8823(はやぶさ)」が、本日7月15日発売のハルタVol.36(KADOKAWA)に掲載された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「人よんで8823」は、テレビアニメ化された佐野の代表作「坂本ですが?」に登場するキャラクター8823先輩を主役に描くスピンオフ。2年生の不良グループをまとめるカリスマヤンキーが、仲間たちのために熱く戦う姿を見せる。また巻末には、8823先輩の名シーンをデザインしたポストカードが付属。このポストカード付録は「名シーンをキミに」のタイトルで、作品を変えながら3号連続で展開される。次号は入江亜季の絵柄になる予定。

そのほか同号では、休止していた長崎ライチ「ふうらい姉妹」の連載が再開した。菊池まりこ「公安部特異人種課56」、中村哲也「ネコと鴎の王冠」という新連載2本もラインナップされている。

なお本日は、ハルタ作品の宇島葉「世界八番目の不思議」2巻、丸山薫「事件記者トトコ!」4巻、犬童千絵「碧いホルスの瞳 -男装の女王の物語-」2巻という単行本も3冊発売された。

ハルタVol.36掲載作品
菊池まりこ「公安部特異人種課56」比嘉史果「真昼の百鬼夜行」佐野菜見「人よんで8823」長崎ライチ「ふうらい姉妹」中村哲也「ネコと鴎の王冠」森薫「乙嫁語り」山本和音「まどか、田園に行く」八十八良「不死の猟犬」西公平「ゲス、騎乗前」山田果苗「日々ビビリの日比里くん」宇島葉「世界八番目の不思議」大武政夫「ヒナまつり」窪中彩乃「フェイトフル・デイ」入江亜季「北北西に曇と往け」緒方波子「モテ考」百名哲「愛なき巣」近藤聡乃「A子さんの恋人」九井諒子「ダンジョン飯」佐々大河「ふしぎの国のバード」樫木祐人「ハクメイとミコチ」長蔵ヒロコ「ルドルフ・ターキー」梶谷志乃「想幻の都」黒川裕美「夏の花」中河星良「ほらあなの海」川田大智「まかろにスイッチ」カバーイラスト:山本ルンルンハルタカルタ:宇島葉

最終更新:7月15日(金)14時50分

コミックナタリー