ここから本文です

草刈民代 5千万円金貨に興味津々

デイリースポーツ 7月15日(金)16時51分配信

 女優の草刈民代(51)が15日、東京・銀座の「ユニバーサルコインギャラリー」のオープンイベントにフリーアナウンサーの唐橋ユミ(41)と参加した。

 世界に100枚しか現存しない英ヴィクトリア女王時代の約5000万円の金貨を前に、最初は「こういうものに興味を持つのはどういう人?」と興味津々。実際に手にすると「ズッシリと重い。昔の外国に思いをはせられるのが魅力なんですね」と納得していた。

 紀元前6世紀の世界最古の金貨を見つめた唐橋も「コインを通して歴史と対話できる」と深くうなずいた。

最終更新:7月15日(金)17時12分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。