ここから本文です

「ポケモンGO」に夢中でキャスターが生放送中のスタジオに乱入する放送事故が発生

ねとらぼ 7月15日(金)13時36分配信

 早くも社会現象といえる人気に発展している「ポケモンGO」。海外ではゲームに熱中するあまり、生放送中のスタジオにキャスターが「乱入」してしまう放送事故が発生しました。

【思わず笑ってしまう気象予報士】

 アメリカのニュース番組「10News WTSP」での出来事。気象予報士が生放送で天気を伝えている最中にも関わらず、スマホを見つめた女性キャスターが平然とカメラの前を横切っていってしまいました。まさか彼女がプレイしているのは……やっぱりポケモンGOだああああ!

 自分がとんでもないところを歩いているのに一切気付かない没頭ぶりに、気象予報士も「彼女、ポケモン探してるよ!」と思わず大笑い。「皆さんポケモンには気を付けましょう、そこら中を歩き回っています」と苦笑しながら注意を呼びかけました。

 乱入したキャスター本人も「ポケモンGOにハマっていると気付いた瞬間」として、自身のTwitterにこのときの動画を投稿。笑い話になる放送事故で済んだのは不幸中の幸いかもしれませんが、歩きスマホなどによる本当の事故も多く報告されているポケモンGOだけに、くれぐれも周囲には気を付けたほうがよさそうです。

最終更新:7月15日(金)13時36分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]