ここから本文です

何これかわいすぎでしょ 畑作業中に穴を掘り続け厳重注意された犬がてへぺろな表情を見せる

ねとらぼ 7月15日(金)14時49分配信

 山梨県北杜市にある和菓子屋の金精軒がTwitterに投稿した、厳重注意を受ける社員の写真が話題になっています。畑で草取りをしていていたところ、サボって穴を掘ってばかりだったので注意したとのこと。全くけしからん社員がいたもんだと写真を見てみると……わ、ワンちゃんじゃないか! めっちゃかわいい! ぜひ弊社でも雇いたい社員です。

【怒られててへぺろするワンちゃん】

 厳重注意を受けながらも舌を出し、うれしそうな表情を見せるワンちゃん。注意した人が笑顔だったこともあり、怒られながらも駆け寄ってきたとのこと。最後はあごをなでられ、「怒られたワン」と言わんばかりにてへぺろ感あふれる表情を見せています。なお、写真を撮ったあと、ものすごい勢いで顔を舐められたそうです。

 これを見たユーザーからは、「こんなに可愛らしい社員がいたなんて」「幸せそう」「厳重注意をテヘペロでかわす高等技」「駄目だまるで分かってねぇw」「社員なのかwww」といった声が寄せられていました。見ているだけで、心が和みますね。

 このワンちゃんの名前は、ゼニ(メス)。招き猫の代わりになるようにと名付けられました。社長の娘さんが飼い主で、4年前から飼っているとのこと。穴を掘っていたのは、お店でたくさん使うきな粉を作るための大豆畑です。

 穴掘りと人の顔を舐めることが大好きで、いつもどちらかをしているそう。寂しがりやで常にうろちょろしては誰かの顔を舐めており、話しかけると止まってこちらを向いてくれます。子供の顔を舐めすぎて泣かしてしまうと、申し訳なさそうにするなど人間の気持ちがある程度分かる賢い子だそうです。普段は社長と一緒に散歩や農作業に同行し、野山を駆け回っています。

 社員としては、給料としてドッグフード(カリカリタイプに限る)を月に1.8キロほどが報酬として与えられているそう。福利厚生として、代表取締役の顔3分以上ぺろぺろも許可されています。また、ブラック企業などで騒がれるご時世もあり、ドッグフードについては適時にのみ缶詰タイプの支給も視野に入れているそうで、なかなかの高待遇が与えられているもよう。

 なお、以前は店頭にいましたが、社長の娘さんと一緒に嫁いで行ったため現在はほとんどいないそうです。運よく会えた際は、女性は顔を下げるとお化粧直しをする羽目になるため注意してほしいとのことでした。

最終更新:7月15日(金)14時49分

ねとらぼ