ここから本文です

赤西仁「タッキー!」ツイートが反響 2日連続で

デイリースポーツ 7月15日(金)19時15分配信

 2014年2月末をもってジャニーズ事務所から契約解除となった元KAT-TUNの赤西仁(32)が14日、ツイッターで「タッキーーーー!!!」とジャニーズの滝沢秀明(34)の名前を叫び、「どうした?」などと反響を呼んでいる。

【写真】赤西仁 独立ネタで笑い「お金がなかったわけじゃ…」

 赤西は15日にも2日連続でツイッターで滝沢に言及。「タッキー時代を動かしちゃいなよ」とツイートし、「やっぱりタッキーのこと好きなんだ」「仁くんのお兄ちゃんだもんね」などと続々とコメントが寄せられている。

 なお、ジャニーズのタレントがよく口まねしているが、「○○しちゃいなよ」はジャニーズのジャニー喜多川社長の口癖とされる。

 滝沢はTBS系主演ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(火曜、後10・00)が12日にスタート。14日には同局系「櫻井・有吉THE夜会」に出演し、MCの嵐・桜井翔(34)に、ジャニー社長への思いなどを語っていた。

 滝沢は10代のころからジュニアたちの面倒をよく見るアニキ肌。30代になった今も、「-夜会」では、ジュニアら後輩の面倒を見ていることなどが明かされ、滝沢は「せっかくジャニーさんが見つけた子たちだから、何かしら魅力もあるだろうし、もったいないじゃん。失敗したら。ジャニーズという歴史をつないでいく作業も1つの恩返しだなと思っていて」などと熱く語った。

 赤西が最初に「タッキーーーー!!!」とツイッターで叫んだ時間と、この番組が放送された時間帯が重なっており、ファンの間で、赤西は「-夜会」を見ていたのでは?という声があがっていた。

最終更新:7月16日(土)10時28分

デイリースポーツ