ここから本文です

大谷は代打で登場し三直 マシソンに抑えられる

デイリースポーツ 7月15日(金)21時8分配信

 「マツダオールスターゲーム・第1戦、全パ-全セ」(15日、ヤフオクドーム)

 全パの大谷(日本ハム)が1-3の八回に代打で出場したが、三直に倒れた。先頭で打席に入り、全セ5番手・マシソン(巨人)と対戦。7球目直球にバットを出したが差し込まれ、打球は三塁手のグラブに収まった。

 大谷はパの先発投手部門でファン投票で選出されたが、右手中指のマメがつぶれて登板を回避。野手として出場することが決まっている。試合前にはホームランダービーに初出場。全セ・山田(ヤクルト)、筒香(DeNA)、全パ・柳田(ソフトバンク)という強打者を抑えて優勝した。

最終更新:7月15日(金)21時36分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報