ここから本文です

キミの推し仏は誰?仏の擬人化ゲーム「なむあみだ仏っ!」ジーンでマンガ化

コミックナタリー 7月15日(金)18時4分配信

ビジュアルワークスによるゲーム「なむあみだ仏っ!」のコミカライズ版が、本日7月15日に発売された月刊コミックジーン8月号(KADOKAWA)にてスタートした。マンガ化は結城あみのが担当する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「なむあみだ仏っ!」は“仏の御心に触れるアドベンチャーカードゲーム”を謳った仏の擬人化作品。第1話では普賢菩薩、文殊菩薩、弥勒菩薩がお勤めの最中に凡ミスを繰り返し、それでも怒らない釈迦如来の異様な優しさに恐怖する。イケメン揃いの仏が勢揃いした扉ページには「キミの推し仏は誰?」の煽り文が添えられた。

そのほかにも今号では3本の新連載が開始。マツリによる怪談「ばけもの夜話づくし」、妖怪とバスケの組み合わせを霜月かいりが描く「あやかしパレードゲーム」、伊吹有のゲームをめぐる青春復讐劇「ゲームオーバードーズ」がラインナップされている。

最終更新:7月15日(金)18時4分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。