ここから本文です

阪神・原口 育成経験野手初の球宴出場 初打席はお預け

デイリースポーツ 7月15日(金)21時27分配信

 「マツダオールスターゲーム・第1戦、全パ-全セ」(15日、ヤフオクドーム)

 全セの原口文仁捕手(阪神)が八回の守備から出場。マシソン(巨人)とコンビを組んだが、田村(ロッテ)にタイムリーを打たれて1点を献上した。

 直後の攻撃では二死から前打者の高山(阪神)が右飛に倒れたため、初打席はお預けとなった。

 育成経験のある野手としては球宴初出場。試合前には「楽しめたらいいと思います。でも、勉強のつもりで」と気合を入れていた。

最終更新:7月15日(金)22時27分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。