ここから本文です

なぜ脱いだ ハーレー・クインの“悪カワ”がすごい映画「スーサイド・スクワッド」ポスター&予告PV公開

ねとらぼ 7月15日(金)18時0分配信

 アメリカンコミックスの悪役たちが大暴れする、9月10日公開予定の映画「スーサイド・スクワッド」のポスタービジュアルと新たな予告映像が解禁されました。

【ハーレー・クインの“悪カワ”っぷりが炸裂】

 スーパーマンやバットマンを生み出した「DCコミックス」のヴィラン(悪役)たちが主役となる同作。世界崩壊の危機に、政府が服役中の悪党たちを集めて特殊部隊「スーサイド・スクワッド」、日本語訳をすると「自殺部隊」を結成するところから始まる物語となっています。世界を救うためではなく、減刑や破壊衝動といった私利私欲のために戦うヴィランたちの清々しい悪役っぷりに注目です。

 予告映像では、バットマンの人気キャラ「ハーレー・クイン」がいきなり着替え始めるセクシーなシーンや、ショーウィンドウをバットひと振りで破壊してバッグを奪い取るシーンなど“悪カワ”っぷりが炸裂。ピッチリとしたTシャツにホットパンツで大暴れする美女……うん、完璧だ。

 「史上最強の“悪カワ”ヒロインと10人の悪党たち」と題されたポスターには、ハーレー・クイン以外にも名だたる悪役たちの姿が。先頭に立つのはウィル・スミス演じる「デッドショット」、バックにうっすらと浮かび上がるのはオスカー俳優ジャレット・レト演じる最恐ヴィランの「ジョーカー」と、見ているだけで少年心を刺激されてワクワクしてきますね。

最終更新:7月15日(金)18時0分

ねとらぼ