ここから本文です

ポムポムプリンが1日店長 『Sanrioworld GINZA』リニューアル

オリコン 7月15日(金)11時48分配信

 東京・西銀座のサンリオショップ『Sanrioworld GINZA』の2階「GIFT GATE」が15日、リニューアルオープンし、サンリオの人気キャラクター・ポムポムプリン、シナモロール、ぐでたまが駆けつけ、テープカットを行った。

【写真】シナモロール&ぐでたまも駆け付けたイベント キュートな場面が満載

 今年の人気キャラクター投票企画で1位を獲得したポムポムプリンは、同店で1日店長を務める。午後12時30分から午後1時まで「店長がんばるぞイベント」が開催され、購入した商品をポムポムプリンが直接手渡ししてくれる。

 午後2時30分から午後3時まではポムポムプリン、シナモロール、ぐでたまの合同撮影会が行われるほか、午後4時30分から午後5時にはシナモロールが当たりくじ販売をお手伝いし、盛り上げる。

 リニューアルした売り場には、サンリオのモチーフとして長年取り入れている「いちご」の巨大なトンネルを設置。中には人気キャラクターに変身できるVR(バーチャルリアリティパネル)のディスプレイがある。

 またポムポムプリンの商品棚や、ぐでたまのソファーも用意された。買い物だけでなく、フォトスポットとしての役割を担っており、幅広い世代の来店を狙う。

最終更新:7月15日(金)16時6分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。