ここから本文です

永野、フジ亀山社長と“和解” 新ギャグ披露が奏功

オリコン 7月16日(土)11時5分配信

 お笑い芸人の永野が16日、東京・台場のフジテレビで行われた毎夏恒例イベント『お台場みんなの夢大陸2016』のオープニングイベントにナビゲーターとして登場。先月行われた制作発表で“因縁”のあった同局代表取締役社長・亀山千広氏を前に新ギャグを披露して、無事に和解する一幕があった。

【写真】フジ女子アナが浴衣姿で登場

 永野は先月、亀山社長らを前に「『お台場みんなの夢大陸』に捧げる曲」として「夢大陸より普通に『富士急』が好き~!“お台場”より普通に“汐留”が好き~!」と絶叫。これには亀山社長も「この後、ナビゲーター検討委員会をもう一度開きます」と渋い顔だった。

 きょう16日から8月31日まで開催される同イベントで、ナビゲーターという大役を務める永野は「色んな局で、フジテレビでのことを聞かれて心配されている」と周囲の反応を明かしつつ「でも、今回は『お台場みんなの夢大陸』を応援するギャグを用意してきました」と亀山社長へアピール。

 ハイテンションに「夢大陸~♪」とPRする新ギャグで永野が会場を沸かせると、同席した東京都港湾局長・斎藤真人氏もノリノリに。徐々に亀山社長も笑顔になると「港湾局長が喜んでくれたのなら僕としても満足です」と白い歯をみせ、和解に至った。

 今年のテーマは『みんな』×『夏祭り』。目玉企画として『AQUA SNOW GARDEN』や『DMM.プラネッツ Art by team Lab』などのアトラクションや『めざましライブ』などのステージ、同局の人気番組とコラボしたブースや飲食店など本社屋と台場駅周辺で展開する。

 オープニングイベントには、同じくナビゲーターを務めるりゅうちぇる、ゲスト出演したアンタッチャブル・山崎弘也、同局アナの佐野瑞樹、生野陽子、山崎夕貴、三田友梨佳、永島優美らが出席した。

最終更新:7月16日(土)11時27分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。