ここから本文です

ウーマン村本 怪気炎「次期古舘は俺だ!」 報ステ司会に名乗り

オリコン 7月18日(月)15時34分配信

 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーが18日、都内で行われた『ハイスクールマンザイ 2016~H-1甲子園~』のプレイベントに出席。終了後の囲み取材では、村本大輔がテレビ朝日系『報道ステーション』(月~金 後9:54)の司会に名乗りを上げた。

【写真】若手コンビのネタに公開ダメ出しするウーマンラッシュアワー

 自身のツイッターでも『報ステ』司会に意欲をみせていた村本は、報道陣からその話題を振られると「水道橋博士さんが僕を『古舘伊知郎さんのしゃべりに似てる』と言ってくれた。だから近いものがある」と得意げ。「次期古舘ですよ、私は!」と声を張ると「後任の富川(悠太)さんは、僕と古舘さんのつなぎなんですよ」と怪気炎を上げた。

 続けて「一気に報ステの司会になって、成り上がるチャンス」と含み笑いを浮かべると「水産高校の中退が報道ステーションのMCをやる。そうなったら面白いでしょ? そういう起用をしないと!」とテレビカメラに向け、強く訴えかけた。

 高校生漫才師のNo.1を決める同大会。プレイベントには、エントリーした高校生たちを招待し、スパイク、ゆにばーすら若手コンビがネタを披露。お笑い芸人の卵たちを前にウーマンは“公開ダメ出し”でプロの厳しさを説いていた。

最終更新:7月18日(月)15時40分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。