ここから本文です

まこみな、原宿で感謝イベント「みんなで成長していきたい」

オリコン 7月18日(月)14時53分配信

 動画投稿アプリ『Mix Channel』で披露した“双子ダンス”で注目を集めた、福島県郡山市出身の2人組ユニット・まこみなが18日、東京・JOL原宿でファンイベント『まこみなパーティー』を開催した。

【写真】まこみなーず(ファンの名称)と記念撮影

 まこみなは、まこ(18)とみなみ(18)からなるユニットで、今月6日に配信シングル「キミがいてよかった」でユニバーサルミュージックからメジャーデビュー。10月12日にはCD発売も決まっており、この日は会場に駆けつけたファン約200人に改めてCD発売を報告した。

 みなみは「まこみなーず(ファンの名称)は家族だと思っていて。まこみなーずが支えてくれたと思っている」と声を震わせ、「これからも新しいことを見つけて、みんなで成長していきたいのでこれからもよろしくお願いします。みんな大好き」と感謝を伝えた。

 ステージではファンからの質問に答えたほか、ファンが選ぶ好きな双子ダンスランキングも発表。また、デビュー曲「キミがいてよかった」をはじめ、「グッキー」「やっちゃいます?」の全3曲を元気いっぱいにパフォーマンスした。

最終更新:7月19日(火)18時24分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。