ここから本文です

【GOLF】2013年覇者P.ミケルソンがメジャー記録タイ「63」で単独首位発進

ISM 7月15日(金)5時22分配信

 今季メジャー第3戦 全英オープンが現地時間14日、スコットランドのロイヤルトルーンGCで第1ラウンドの競技を終了。2013年大会覇者のフィル・ミケルソンが8アンダー「63」と好スコアをマークし、単独首位発進。メジャー6勝目に向けて最高のスタートを切った。

 46歳のミケルソンは、前半の2番、4番、6番、8番と4つのバーディをマークして、4アンダーで折り返すと、バックナインでも好調を維持。10番、14番、16番、17番でスコアを伸ばすと、最終ホールでもバーディチャンスを迎え、メジャー最少スコア記録更新に期待が集まったが、パットは惜しくもカップをなめた。

 それでも、18ホールを通じてノーボギーと完璧なプレーを披露。今季は16試合に出場してトップ10が5回、3位が2回、2位は1回と好調なシーズンを過ごしているが、メジャーではマスターズと全米オープンでともに予選落ち。2013年の今大会を最後に遠ざかっているツアー優勝をスコットランドの地で掴み取ることは出来るだろうか。

 トップと3打差の2位タイには、世界ランキング13位のパトリック・リード(米)と、メジャー2勝のマーティン・カイマー(独)。4アンダー67の4位タイには、ディフェンディング・チャンピオンのザック・ジョンソン(米)をはじめ、ジャスティン・トーマス(米)、スティーブ・ストリッカー(米)、トニー・フィナウ(米)、ビリー・ホーシェル(米)らが並んでいる。

 ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)らが3アンダー68で12位タイ。世界ランキングNo.4のローリー・マキロイ(北アイルランド)は、5バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの2アンダー「69」で、リッキー・ファウラー(米)、アダム・スコット(豪)らと22位タイにつけている。

 飛ばし屋のバッバ・ワトソン(米)は1アンダー70で35位タイ。全米オープン覇者のダスティン・ジョンソン(米)、世界No.3のジョーダン・スピース(米)、52歳のミゲール・A・ヒメネス(スペイン)らはイーブンパー71で51位タイとなっている。一方、同No.1のジェイソン・デイ(豪)は、2バーディ、4ボギーの2オーバー73で94位タイと出遅れている。

最終更新:7月15日(金)5時22分

ISM