ここから本文です

UKチャート、この60年で最も売れたベスト・アルバム・トップ10

BARKS 7月18日(月)15時40分配信

全英アルバム・チャートの誕生60周年を記念し、チャートを集計するOfficial Charts Companyが、UKでこれまで最も売れたベスト・アルバムのランキングを発表した。

トップを飾ったのは、1981年にリリースされたクイーンの『Greatest Hits』。これまでに612万枚以上を売り上げているそうだ。英国の音楽史上600万枚を突破したアルバムはこの1枚のみで、ベスト盤としてだけでなく全てを通じ「UKで最も売れたアルバム」に輝いている。クイーンは10年後にリリースした『Greatest Hits II』も3位に登場しており、2枚合わせて1,000万枚のセールスを上げている。

クイーンに次いで人気なのが、ABBAのベスト・アルバム。彼らも2枚がトップ10入りした。ソロ・アーティストで最高位に挙がったのはマドンナで、1番新しいものはテイク・ザットが2005年にリリースしたコレクションだった。

Official Charts Companyが発表した<UKで最も売れたベスト・アルバム>10枚は以下のとおり。

1.クイーン『Greatest Hits』(1981年)
2.ABBA『Gold ? Greatest Hits』(1992年)
3.クイーン『Greatest Hits II』(1991年)
4.マドンナ『The Immaculate Collection』(1990年)
5.ボブ・マーリー&ウェイラーズ『Legend』(1984年)
6.ザ・ビートルズ『1』(2000年)
7.ABBA『Greatest Hits』(1976年)
8.ジョージ・マイケル『Ladies & Gentlemen ? The Best Of George Michael』(1998年)
9.テイク・ザット『Never Forget ? The Ultimate Collection』(2005年)
10.マイケル・ジャクソン『Number Ones』(2003年)

Ako Suzuki

最終更新:7月18日(月)15時40分

BARKS

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。