ここから本文です

chayとオリラジ藤森が水着美女50人とプール開き、悪天候のなかプールイン

MusicVoice 7/15(金) 18:09配信

 歌手では「chay」として活動するCanCam専属モデルのまいが14日、品川プリンスホテルに期間限定で営業する「CanCam×Shinagawa Prince Hotel Night Pool」のオープニングイベントに出席。オリエンタルラジオの藤森慎吾をゲストに、水着読者とともにプール開きを宣言した。

【写真】chayとびしょ濡れのオリラジ藤森

 この施設は、女性ファッション誌「CanCam」と、品川プリンスホテルがタッグを組み、7月16日から9月19日まで期間限定でオープンするナイトプール。オープンに先駆けて、品川プリンスホテル・メインタワー3Fの屋外プールでオープニングイベントが開かれた。この日は、まい(chay)によるスペシャルライブも予定されていたが、あいにくの雨で中止に。オリエンタルラジオ藤森慎吾とのトークショーとプール開き宣言のみがおこなわれた。

 オープンするナイトプールでどう過ごしたいかを聞かれた藤森は、「男同志でプールに来るわけないでしょ! ナイトプールですよ!」と華麗にツッコミ。更に「男女7対7ぐらいで来たいですね。まだ、3対3で来ちゃうとナイトプールだと恥ずかしいんで。ナイトプールは7対7からがおススメです!」と適正人数をチャラ男流に宣伝した。

 今までの夏のエピソードで一番楽しかったことを問われると、まい(chay)は「ついこの間なんですけど、グアム行ったときにフライボードっていう足からジェットみたいにばーんって飛べるやつをずっとやってみたくてやったんですよ! もう、めちゃくちゃ楽しかったです。結構難しくて怖かったですけど」と夏の思い出を紹介。

 また、今年の夏チャレンジしてみたいことについて、まい(chay)は「浴衣を来たいです。水着と浴衣を着るっていうことが今年目標にしていて、水着はもう叶ったので、浴衣を何年も着てないので着てみたいなって思います」と抱負を述べた。

 そして、CanCamが今年おススメする最新水着を着用したCanCamモデルの海老沼さくらと丸山リサが登場。海老沼が着用している水着は、純白で丈が眺めのフリルトップとなっており、お腹が細く見えるデザインとのこと。藤森は「めちゃくちゃ可愛い良いですね! ヒラヒラがセクシーに見えるし、上品さもあるし!」と絶賛。また、丸山が着用している水着は今年流行りの森フリルで、トレンドカラーのカーキ色。大人っぽい雰囲気のデザインだ。

 この2つの水着、どちらを着てみたいか? と訊ねられるとまい(chay)は「今年結構カーキ色に注目してるのでカーキの方(丸山リサ)を着てみたいです」と語った。

 続くプール開きでは、藤森とまい(chay)のコールと共にCanCamの読者50人がナイトプールにプールイン。まい(chay)は「凄く、可愛くておしゃれなプールになっています。ぜひぜひみなさんいらっしゃってお友達と楽しい夏を過ごしてください!」とCanCam読者に熱いメッセージを添えた。藤森は「ここに来ると夏を感じられますね。素敵な夏にしていだだきたいと思います。チャラ男もくるからね!」と笑いを誘った。

 その後の囲み取材では、プールに入らなかった藤森の話題に。「自分からプールに入るやついないでしょ! 誰かしらに押してもらうとか、蹴り入れてくれないと入りませんから!」とダチョウ倶楽部お馴染みのフリを見せると、まい(chay)と記者に押されプールイン。びしょ濡れの藤森は「最高な夏にしようね~! さようなら~!!」とチャラ男発言を炸裂させながらも、雨の中男らしい勇姿を見せた。(取材・橋本美波)

最終更新:7/15(金) 18:09

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]