ここから本文です

Apple初のオリジナルテレビ番組。タイトルは「アプリの惑星」

ギズモード・ジャパン 7月15日(金)12時30分配信

そう来たか。

Appleが番組制作に興味を持っているという話がでた時は、人気ドラマの続編か、それとも完全オリジナルかと期待していました。結論から言うと、初テレビ番組は完全オリジナルです。が、ちょっと思ったのと違って斜め上の方向、ドラマではなくドキュメンタリー。Appleから「Planet of the Apps(アプリの惑星)」の制作が発表されました。アプリとアプリ開発者を追う内容となっています。

制作発表にともない、番組公式ホームページでは、アプリ開発者を募集。iOS、macOS、tvOS、watchOSのいずれかでアプリを作ったことがある人、または遅くとも10月21日までにベータ版を完成させられる人が応募対象です。見事、当選し番組に登場できれば、ベンチャーキャピタルからの資金、App Storeでの特集、プロのアドバイスなどが受けられます。アプリ開発者には夢の企画です。撮影はLAにて、今年後半から2017年頭をメドに行なう予定。

ちょっと水をさすと、夢の企画と思うか、結局はAppleがAppleのアプリを宣伝するだけと思うかは、あなたしだいです。

source: Apple via Slashdot
Darren Orf - Gizmodo US[原文]
(そうこ)

最終更新:7月15日(金)12時30分

ギズモード・ジャパン