ここから本文です

中心になるのは22歳か シャルケ加入2年目のガイス「ピッチで示す」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月15日(金)7時0分配信

ポジションの確約はないが

シャルケに所属するMFヨハネス・ガイスは独『Sport Bild』のインタビューに応えている。

今夏、選手の出入りが多くなっているシャルケ。それだけに昨季リーグ戦で28試合に出場したガイスはチームの中心となることが期待されているが、新SDのクリスティアン・ハイデル氏はまだポジションを確約していない模様。それについてガイスは「よりクオリティのある選手がやってくることは僕らにとって良いことだ。しかし誰がリーダーになるのかといったことをいつも言われるのは嫌だね。そういうのはピッチで示すものだよ」とコメントしている。

また、来季については「昨季と同じように多くの試合に出場したい。自分のポジションを守るために全力で戦うよ」と話した。昨季は加入1年目ながら中盤のオーガナイザーとしてチームに大きく貢献したガイス。22歳と伸びしろは十分なだけにシャルケは大事に育てていく必要があるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月15日(金)7時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]