ここから本文です

ミーシャ・バートン、いきなりトップレスを披露

ELLE ONLINE 7月15日(金)20時52分配信

ミーシャ・バートンは今週初め、ギリシャのミコノス島で撮った写真をインスタグラムにアップ。ホテルのバルコニーの手すりに座りながらタバコを吸っているセルフィーで、なんとトップレス! とはいえ、インスタグラムはバストトップの写った写真はNG。ミーシャはこれを意識したのか、バストトップには自分でボカシを入れ「#自己検閲」とハッシュタグをつけているそう。

ルールを守りつつ、刺激的な写真を投稿したのはいいけれど、バルコニーで突如トップレス、しかもボトムはデニムのままというのはなんとも不自然。若干失敗してしまった感もあるけれど実はミーシャ、インスタグラムでこれをしのぐ大失敗をしてしまったそう。先週アメリカで発生した、警官による黒人の連続射殺事件の犠牲者に追悼のメッセージをアップしたミーシャ。でもそれに合わせてアップしたのはワインを飲みつつクルージングしているセルフィー……。あまりにもチグハグな投稿に「世論がわかっていない」「黒人があなたのバカンスを台無しにして申し訳ない」と批判が殺到、炎上してしまったとか。社会的なメッセージや刺激的な写真もタイミングや画像を間違えると逆効果、といういい見本かも。みなさんもSNSの使い方には要注意!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:7月15日(金)20時52分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。