ここから本文です

アルゼンチンで新種の肉食恐竜の化石発見

AFPBB News 7月15日(金)8時32分配信

(c)AFPBB News

【7月15日 AFP】アルゼンチンの発掘調査チームは13日、同国パタゴニア(Patagonia)地方の北部で新種の肉食恐竜の化石を発見したと発表した。「ティラノサウルス・レックス(T・レックス、Tyrannosaurus rex)」のように前肢が小さく短い。だがT・レックスとは進化系統が異なるという。

「Gualicho shinyae(愛称:グアリチョ)」と命名された新種は、2本足で移動する鳥のような獣脚類の恐竜。体長は6メートル、体重は450キロと推定されている。

 外見はおおよそT・レックスに似ているが、グアリチョの前肢は独自に進化しており、恐竜の進化過程を解明する新たな手掛かりとなることが期待される。(c)AFPBB News

最終更新:7月15日(金)8時32分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。