ここから本文です

クーリザン、ガルシア ロペスらが準々決勝へ [ハンブルク/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 7月15日(金)12時35分配信

 ドイツ・ハンブルクで開催されている「ドイツ・テニス選手権」(7月11~17日/賞金総額138万8830ユーロ/クレーコート)の2回戦で、第7シードのマルティン・クーリザン(スロバキア)と第8シードのギジェルモ・ガルシア ロペス(スペイン)がともにストレートセットの勝利を挙げ準々決勝に進出した。

 ロッテルダムの優勝者であるクーリザンはまだランキングを持たないトップジュニアのルイス・べッセルス(ドイツ)を6-1 6-1で倒した。べッセルスはワイルドカード(主催者推薦枠)で出場していた。ガルシア ロペスはグレガ・ゼムラ(スロベニア)を6-2 6-2で下している。

地元で第1シードのコールシュライバーが準々決勝進出 [ドイツ・テニス選手権]

 一方、ステファン・ロベール(フランス)はイニーゴ・セルバンテス(スペイン)を7-5 4-6 6-1で退け、ダニエル・ヒメノ トラベル(スペイン)は予選勝者のダニール・メドベデフ(ロシア)を5-7 7-6(4) 7-6(2)の大接戦の末に破り、ベスト8の最後の座席をつかんだ。

 次の準々決勝でガルシア ロペスはロベールと、クーリザンはヒメノ トラベルと対戦する。(C)AP (テニスデイリー/THE TENNIS DAILY)

Photo: PARIS, FRANCE - MAY 23: Martin Klizan of Slovakia hits a forehand during the Men's Singles first round match against Taro Daniel of Japan on day two of the 2016 French Open at Roland Garros on May 23, 2016 in Paris, France. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

最終更新:7月15日(金)12時35分

THE TENNIS DAILY