ここから本文です

殴打・セクハラ連発の酒乱アイドルを千原ジュニアらが大絶賛。ネットでも「さすがの酒癖の悪さ」「優勝でいい」と話題

E-TALENTBANK 7/15(金) 17:31配信

13日深夜放送の日本テレビ系「千原ワク×ワク会議」での、あるアイドルの酒乱ぶりが話題になっている。

番組では「モデル」×「カップル」枠のぺこ&りゅうちぇるに代表されるような、今までになかった掛け合わせによって、芸能界の起爆剤となる即戦力の新星を発掘すべく、千原ジュニアを議長に迎えてテレビを愛するメンバーたちが会議を行った。

今回の会議では「アイドル」と何を掛けあわせるかが議題になり、2時間半にも及ぶ議論の後、陣内智則が提案した「アイドル」×「酒乱」等が採用された。陣内としてはカワイイ子であれば、番組中に多少暴れたりしても画面的に耐えられると考えたのだという。他にもテーマに上がったアイドルとともに、スタッフが人材を発掘した。

新枠アイドルたちの面接を経て3週間後に再び会議が招集された。「アイドル」×「すっぴん」×「風呂上がり」や、「アイドル」×「稲川淳二」の人材に続いて出てきたのが「アイドル」×「酒癖悪い」で、アイドルユニットの最終未来兵器mofuに所属する白幡いちほを紹介した。

酒を飲む前はおとなしそうな印象の白幡だったが、飲み会では30分で日本酒を3合空けると態度が豹変。同席したアイドルや女性スタッフにセクハラ行為を連発したり、番組プロデューサーの頭を叩いたりと好き放題だった。挙句の果てにはカメラマンに迫ってカメラやカメラマン本人をはたく蛮行に及んだ白幡。それでも「酒を飲ませろ!」と叫び、プロデューサーに抑えられているところで「これ以上は彼女の名誉のため」とナレーションが流れ、VTRは強制終了した。

そして、白幡はジュニアらのいるスタジオにも登場することになった。しかし別室でスタッフと3時間飲んだ状態での出演で、出てくるなり「おお、陣内やってる?」「ジュニア飲んでる?」と超ハイテンションだ。現在所属事務所がないという白幡は「今フリーだから! gmailに連絡ください!!」と自分のメールアドレスを読み上げてアピール(放送ではモザイクとピー音でカット)するなど、やりたい放題だった。

そんな白幡を見た陣内が「いいですよね? バラエティのひと枠におったら」と意外にも好意的に受け止めるコメントを出すと、ジュニアが「所さんの『笑ってコラえて!』のハシゴ酒に行くんじゃない?」と目指す場所を示す。菊地亜美も「怒られないぐらいのお酒の飲み方でカワイイ」とアイドルの先輩として太鼓判を押すと、再びジュニアが「梅沢富美男さんもOK」と、その嫌みのない酔い方を絶賛していた。

番組放送後のTwitterでは「白幡いちほ優勝でいいよ」「手酌で3合かっぽかっぽいくアイドルとか最高かよ」「さすがの酒癖の悪さwww最高です」「白幡いちほと酒呑みたい」「いちほさんめっちゃ酒乱ですねwwwでも我々は知ってる、飾らない彼女の可愛さを…たぶん」と白幡の屈託なく明るい飲みっぷりに絶賛の声が上がっていた。

最終更新:7/15(金) 17:31

E-TALENTBANK