ここから本文です

コーリー・モンテースの3周忌をドラマ「glee/グリー」のキャストが偲ぶ

ELLE ONLINE 7/15(金) 22:08配信

2013年7月13日に亡くなったコーリー・モンテースの3周忌を偲び、当時の恋人リア・ミシェルをはじめとするドラマ「glee/グリー」の共演者たちがメッセージを投稿。

リアはインスタグラムにコーリーの後ろ姿の写真をアップして、「一緒に人生を分かち合うことはできなかったかもしれない。でも思い出は私の人生の中で最も素晴らしいものよ。愛している、コーリー」とコメント。

またツイッターにも「あなたが私を毎日微笑みながら見守っていてくれてることはわかってる。いつもあなたを愛しているし、恋しいわ。でも、今日はいつもよりもっとそう感じる」と投稿。

ちなみに、リアは4月に「5」というタトゥーを入れていて、これはもちろんドラマでコーリーが演じたフィンの背番号。リアにとってコーリーへの想いは永遠に消えることはないのかも。

また、ほかのキャストたちもコーリーへの想いをアップ。ウィル先生役のマシュー・モリソンは「1分1分が日々になり、日々は年になる。でも君はいつでもぼくたちの近くにいる。君が恋しいよ」

アーティー役のケヴィン・マクヘイルは「今日は君の笑顔と、それが僕たちにいつも伝染していたことを思いながら目を覚ましたよ。君は僕たちをいつも笑わせ、愛を感じさせてくれた」

サンタナ役のナヤ・リヴェラは「いつも恋しく、いつまでも忘れない」とツイート。

サム役のコード・オーバーストリートはインスタグラムに「君みたいな人は他にはいない。最大級のハートを持つ、最高なやつだ。愛しているよ!」とコメント。

ティナ役のジェナ・アシュコウィッツも「時が過ぎても、あなたの寛大な心の温かさや、天然っぽくて謙虚なところはなくならない。あなたはこれからもずっと私たちのクオーターバックよ。あなたが恋しい」

ブリトニー役のヘザー・モリスも「3年前、私の親友が結婚間近で私は妊娠7ヶ月だった。そんなときにコーリーのニュースが入ってきたの。私は悲しくて早産しそうになってしまった。コーリーはいつも立ち止まってファンに挨拶する優しさだけでなく、みんなを笑わせる部分も持っていた。この写真がその証拠よ。彼は私たちのファミリー。あなたが恋しい」と投稿。

衝撃の死からもう3年。でも、コーリーはこれからもファンやキャストたちの心の中で生き続けてくれるはず!
(text : Yoko Nagasaka)

from ELLEgirl

最終更新:7/15(金) 22:08

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]