ここから本文です

Apink、ファンと共に作り出した大切な瞬間「PINK SUMMER」

トレンドニュース(GYAO) 7/15(金) 16:43配信

ガールズグループのApink(エーピンク)が7月9日と10日の二日間、東京国際フォーラムで単独コンサートを開催、約6,000人のファンが集まった。

Apink 「Brand New Days」>>

Apinkは日本で2度目となるライブツアー「Apink 2nd LIVE TOUR 2016. PINK SUMMER」を開催中。「東京のみなさん、ピンクサマーへようこそ!」と、約1年ぶりに会えたファンに喜びをしめした。メンバーそれぞれ緊張しながら日本語で挨拶するなか、末っ子のハヨンは雨の中来てくれたファンに「今日傘を持ってきてない方にはハヨンが傘を貸しますので、明日返してくださいね! 明日も来てください~」とおどけてみせ、会場をさらに盛り上げた。

公演ではヒット曲や日本で初公開の曲、さらに8月3日リリース予定の「サマータイム」をいち早く披露。あわせてファンへのメッセージを集めた映像や、自ら日本語で現地のファンのために記した手紙も朗読した。ファンは感動した気持ちを大歓声で表現するなど、Apinkとファンとの絆が益々深くなるライブとなった。

まるで妖精のような白いレースの衣装やApinkらしいピンクの花柄ドレス姿、後半からはツアーのテーマ「PINK SUMMER」にぴったりな、青にピンクのポイントが可愛い夏っぽい衣装や純白のホットパンツ姿など、衣装もみどころだ。

 ツアーは東京国際フォーラムに続き、7月16日グランキューブ大阪、7月18日福岡サンパレス、7月23日愛知県芸術劇場にて開催。今回のApinkセカンドライブツアーは、改めて彼女たちがアーティストとして成長し続けていることが目に見える楽しいステージで、何よりApinkのファンを大切に思う気持ちが伝わるライブだ。

【ツアー詳細】
2016年7月16日(土)
大阪・グランキューブ大阪
[開場]18:00 [開演] 19:00(予定)

2016年7月18日(月・祝)
福岡/福岡サンパレス ホテル&ホール
[開場]17:30 [開演] 18:00(予定)

2016年7月23日(土)
愛知/愛知県芸術劇場
[開場]17:15 [開演]18:00(予定)

(文/グォン・ボムイ)

最終更新:7/15(金) 16:43

トレンドニュース(GYAO)