ここから本文です

佐賀学園5-0伊万里商 佐賀学園、投打かみ合う 高校野球佐賀大会・第4日2回戦

佐賀新聞 7月15日(金)11時54分配信

 六回、3番江頭、4番松尾岬の連打を足がかりに二つの盗塁を絡めて無死二、三塁とすると、5番川口大のスクイズで1点を先制。2-0で迎えた八回には6番水落、8番藤木の適時打で3点を加えた。投げては日永田、藤木の継投で相手打線を抑え込んだ。

 伊万里商は先発緒方が粘り強く投げたが、打線が散発2安打と振るわなかった。

伊万里商・松尾太史

 (七回にチーム初安打を放った主将) 好投する緒方を何とか助けたかったが及ばなかった。

▽2回戦(みどりの森県営球場)
佐賀学園000 001 130 5
伊万里商000 000 000 0

最終更新:7月15日(金)11時54分

佐賀新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]