ここから本文です

オスカルはコンテの好みに合っているか オスカル「コンテ率いるイタリアに感銘を受けた」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月15日(金)16時53分配信

チームを成長させてくれるはずと期待

昨季はベンチから試合を見る機会も多かったチェルシーMFオスカルは、リーグ戦20試合の先発出場でわずか3得点にとどまった。チームもシーズンを通して調子が上がらず、非常に不本意なシーズンとなってしまった。今季からはアントニオ・コンテの下で再スタートを切ることになるが、オスカルはコンテのトレーニングで良い感触を掴んだようだ。

英『Daily Mail』によると、オスカルはEURO2016でイタリア代表を指揮するコンテの姿を見ていたようで、イタリアの戦いに感銘を受けたとコメント。コンテがチェルシーも同じように高みへ導いてくれるはずと期待していることを明かした。

「オフの間も多くの試合を見ていたよ。コパ・アメリカ、EURO2016、それにブラジルの試合を少しね。コンテ率いるイタリアには感銘を受けたね。彼らはとても上手くプレイしたし、ドイツのような良いチームにPK戦で敗れたのはアンラッキーだった。僕はコンテがチームを今季大きく進歩させてくれると思う。彼が選手たちに求めていることはとてもクリアなものだよ」

オスカルはトップ下を担当する攻撃的な選手だが、守備でも貢献できる能力を持っている。コンテがどんなシステムで戦うのかはまだはっきりしないが、オスカルはコンテに自身のストロングポイントをアピールすることができるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月15日(金)16時53分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]