ここから本文です

チェルシーの新監督コンテ「監督は仕立て屋で、選手の個性を活かしてチームのために最高のドレスを作る」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/15(金) 17:50配信

3バックか4バックかは重要じゃない

14日、チェルシーの監督就任後初となる記者会見に臨んだアントニオ・コンテが、自身のサッカー哲学やシステムについて語った。

チェルシーの公式サイトによると、ユヴェントスやイタリア代表で主に3バックを採用してきたことから、記者がシステムについてたずねるとコンテは「新しいチームの監督に就任したとき、まず私は選手の適正ポジションを見つけるんだ。イタリアではよく、監督のことを仕立て屋と呼ぶ。監督は選手たちの才能や個性を活かして、チームのために最高のドレスを作り上げるためにいるんだよ。昔は一つのチームに対して、一つのアイデアしか持っていなかったけど、今は違う。3バックか4バックかは重要じゃないんだ。重要なのは、強い気持ちと良いコンビネーションだよ。我々は戦術面とフィジカル面で、すばらしいトレーニングを行っている。最高のチームを作り上げる自信はあるよ」と答え、自身の考えを明かした。

はたしてコンテは個性豊かなチェルシーの選手たちをまとめあげ、昨季リーグ戦を10位で終えた汚名を返上することができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/15(金) 17:50

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]