ここから本文です

モウに誘われたら「わからない」 ポグバにとってユーヴェは家族でレアルは偉大なクラブ、マンUは……

theWORLD(ザ・ワールド) 7/15(金) 18:00配信

3つのユニフォームを着たい

現在、ユヴェントスMFポール・ポグバには、ヨーロッパのビッグクラブの多くが関心を寄せている。中でも、レアル・マドリードとマンチェスター・ユナイテッドが彼の獲得を熱望しており、1億ユーロ以上の移籍金を用意しているとまで各国メディアが報じていた。

そんな中、米『ESPN』のインタビューに応じたポグバが、来季の所属先として特に可能性が高いとされているユヴェントス、レアル、ユナイテッドの3クラブについて語った。

まず、ユヴェントスについて尋ねられるとポグバは「僕のチームだし、僕が今プレイしている場所さ。彼らは家族なんだ。僕が小さいころにやりたかったことが、ユヴェントスではできている。ここにいられて幸せだよ」と述べた。

次にレアルについて聞かれると彼は「ホワイトハウスだね。彼らは偉大なクラブだし、今年のチャンピオンズリーグを制覇している」とコメントした。

そしてユナイテッドについては「ひとつだけ知らないクラブだ」と冗談を飛ばしつつも、彼は「僕の最初のクラブで、最初の家族だ。モウリーニョに誘われたらなんて答えるかっていう質問には、わからないとだけ言っておくよ。今のところはね。とりあえず、僕はユヴェントスに入れて幸せなんだ。僕自身もどこへ行きたいかがわからないよ」と話した。

最後に3つのユニフォームのどれが着たいかと質問され「3つとも」と答えたポグバ。彼は来季、どのクラブでプレイすることになるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/15(金) 18:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報