ここから本文です

親善試合でゴールを挙げたインテルFWパラシオ「自信がついたし、最高の形で開幕を迎えてみせる」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月15日(金)22時0分配信

新シーズンはすべての試合に出たい

14日、日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、親善試合でブルガリアのCSKAソフィアと対戦した。試合は、スタメンに名を連ねたFWロドリゴ・パラシオが同点ゴールを挙げたが、キャンプ疲れもあってインテルは1-2で敗れている。

そんな中、この試合で唯一ゴールを挙げたパラシオがクラブの公式チャンネル『Inter Channel』のインタビューに応じ、次のように語った。

「ゴールを決めたことで、僕は自信がついた。リーグ戦の重要な場面でもゴールを挙げられると信じているよ。僕たちは毎日ハードな練習を行っているし、最高な形で開幕を迎えてみせる。今は徹底的にフィジカル面を鍛え上げているんだ。最初は本当にきつかったけど、少しずつ慣れてきた。手応えもあるし、このままのペースを維持していく必要があるね。新シーズンで僕はすべての毎試合に出たいけど、これを決めるのは監督だ。昨季より良いプレイをして、チャンピオンズリーグ出場を勝ち取りたいね」

はたして、パラシオは自身のゴールでインテルをチャンピオンズリーグ出場へ導くことができるのだろうか。プレシーズン中にしっかりコンディションを整え、開幕戦からスタートをダッシュを決めたいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月15日(金)22時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報