ここから本文です

TK from 凛として時雨 新曲「Signal」LGBTカップルから老夫婦まで多種多様な感情を描いたMV公開

Billboard Japan 7月15日(金)12時10分配信

 凛として時雨のフロントマンであるTKのソロプロジェクト“TK from 凛として時雨”。2016年9月7日にリリースされるニューシングル『Signal』より、現在TBS系列で放送中のTVアニメ『91Days』のオープニングテーマに使用されているタイトル曲のミュージックビデオ(https://youtu.be/uNjKYBnRbdE)が公開された。

Newシングル『Signal』ビジュアル

 MVの監督は、凛として時雨「SOSOS」、TK from 凛として時雨「Secret Sensation」及び「Like there is tomorrow」を手がけた丹修一が担当。今作は、幻想的な色合いの中、ギターを弾きながら歌うTKのカットに、20代、40代と様々な年代の男女の恋人、老夫婦、ゲイ、レズビアンカップルなど、多種多様な関係性にある二人組のアクションをマクロな視点で切り取ったカットがインサートされた。さまざまな感情に印象的で流麗なストリングスが合わさり、楽曲に呼応するように展開していく圧倒的な作品となっている。

 ニューシングルのリリースに先駆けては、「Signal(TV edit)」の先行配信がスタート。このバージョンはニューシングルの期間限定盤にも収録される。そのほか通常盤と共通のカップリングには、凛として時雨のアルバム『still a Sigure virgin?』の収録曲「シャンディ」をTK from 凛として時雨でセルフカバーした「Shandy」、さらには配信のみでリリースとなっていた「unravel」のアコースティックバージョンが収録される。

 また、9月12日には、自主企画イベント【error for 0 vol.2】が、新木場STUDIO COASTにて開催される。TKが楽曲提供&プロデュースがしたことで話題となっているAimerを迎えての2マンライブとなる。

(C)91Days



◎TK from 凛として時雨-コメント
「復讐」という、一生出会う事も無い様な感情。
セピアに見えるその時代描写はギミックの無い映画の様で、シナリオを読んでいる最中、首元にナイフを突き付けられているかの様なスリルの連続。
殺したい理由、殺せない理由、切り刻んで音楽に閉じ込めました。
きっとこのスパイラルから目が離せなくなるでしょう。

◎「Signal (TV edit)」
2016/07/15 DIGITAL DISTRIBUTION

◎2nd Single『Signal』
2016/09/07 RELEASE
[通常盤]AICL-3152/1,200円+税
[期間限定盤]AICL-3153/1,300 円+税
※期間限定盤は「91Days」アニメ絵柄スペシャルパッケージ/「Signal」TV edit 収録
1. Signal 2.Shandy 3. unravel (acoustic version)

◎自主企画【TK from 凛として時雨Presents “error for 0 vol.2”】
2016年9月12日(月)東京・新木場STUDIO COAST
OPEN 18:30 / START 19:15
出演:TK from 凛として時雨、Aimer
チケット:1F立見4,860円 (税込)+1D /2F着席指定席5,400円(税込)+1D
一般:2016年7月30日(土)

◎TVアニメ『91Days』
2016年7月よりMBS・TBS・CBC・BS-TBSにて放送開始
MBS 7月8日より毎週金曜深夜2:10~
TBS 7月8日より毎週金曜深夜1:55~
CBC 7月8日より毎週金曜深夜2:46~
BS-TBS 7月9日より毎週土曜深夜0:00~
※放送日時は変更になる場合あり

◎Aimer 10thシングル『insane dream / us』
2016/07/06 RELEASE
[初回生産限定盤(CD+DVD)]SECL-1934~1935 / 1,620円(税込)
[通常盤]SECL-1936 / 1,350円(税込)
<CD>
M1 insane dream ※Taka(ONE OK ROCK)楽曲提供・プロデュース・コーラス参加
M2 us ※TK (凛として時雨)楽曲提供・プロデュース
M3 tone

最終更新:7月15日(金)12時10分

Billboard Japan