ここから本文です

山田裕貴&松井珠理奈、“血だらけ”笑顔のツーショットを公開!ギャップが「怖いよ…」

クランクイン! 7月15日(金)19時0分配信

 TBSドラマ『死幣』に出演中の山田裕貴が、自身のインスタグラムにて、同ドラマの主演・松井珠理奈との“血だらけ”で満面の笑みを浮かべるツーショットを公開した。山田の頭部には枝切り鋏ような刃物が刺さっており「どうして刺さってるかはドラマをチェック」と、綴られている。

【関連】「山田裕貴」フォトギャラリー


 「#死幣 #死幣の呪い #どうして刺さってるかはドラマをチェック #真顔からの笑顔」と、ハッシュタグが記載された同写真には、血糊で衣装を真っ赤に染めた山田と松井が笑顔で並ぶ姿が写っている。
 
 ファンからは「怖いよ笑笑笑笑」「手繋いでんのかとおもった」「ゆうくん、こわいよ!」など、血だらけな笑顔を見せる2人へのコメントや、「死幣見たよ~」「見ましたよー!もう怖くて怖くて涙が止まりませんでした」「怖いのに…ゆうきくんがかっこよすぎてつらかったです」など、ドラマへの感想が多数寄せられている。

最終更新:7月15日(金)19時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。