ここから本文です

ヘンリー王子、ライブ配信でHIV検査 「簡単にできる」とアピール

クランクイン! 7/15(金) 14:33配信

 イギリスのヘンリー王子がカメラの前でHIV検査を受ける様子がイギリス王室のフェイスブックでライブ配信され、話題になっている。ヘンリー王子はHIV検査が簡単に受けられることを見せて、検査の普及と検査が恥ではないことを一般の人によりよく理解してもらうために一役買ったという。

【関連】「ヘンリー王子」フォトギャラリー


 ヘンリー王子は現地時間14日、ロンドンのガイズ&セント・トトーマス病院を訪問し、ライブカメラの前でHIV検査を受けた。検査を受ける前の会話で「自分のことも分かっているし、自分の周囲にどんなタイプの人間がいるかも分かっているのに、緊張している」と心境を吐露したヘンリー王子だったが、指先を一瞬刺すだけの検査が終わると、「痛くもなかった」と感想を述べた。結果が出るのを待っている間、「簡単だ。すぐ済む」と検査の容易性をアピールするヘンリー王子。1分後に陰性という結果が出て、ホッとした様子だ。

 検査を受ける約1週間前に、HIV/AIDSの問題に光を当て、子の病気に対する人々の意識を高めることを優先事項に掲げたヘンリー王子。AIDSやHIVに対する偏見が蔓延していた時代に、発病した患者の手を握り、病気に対する誤解を解くために尽力した亡き母ダイアナ妃の志をしっかり受け継いでいる。

最終更新:7/15(金) 14:34

クランクイン!

なぜ今? 首相主導の働き方改革