ここから本文です

北陸オープンゴルフ熱戦スタート 呉羽CC

北日本新聞 7月15日(金)10時24分配信

 北陸オープンゴルフトーナメント2016は15日、富山市三熊の呉羽カントリークラブ日本海コース(6905ヤード、パー72)で開幕した。プロ138人、アマチュア38人の計176人が、力強いティーショットを放ち熱戦をスタートさせた。富山テレビ放送、北日本新聞社主催。

 18回目のことしは、プロの部に長年男子ゴルフ界をけん引してきた五輪代表の片山晋呉(イーグルポイント)や、連覇を目指す宮本勝昌(ハートンホテル)らが出場。スタート時は時折強い雨に見舞われながら、選手たちは集中してプレーしていた。

 初日は予選ラウンドを行い、プロの部60位タイ、アマの部20位タイまでが16日の決勝ラウンドに進む。

北日本新聞社

最終更新:7月15日(金)19時9分

北日本新聞