ここから本文です

ユーヴェ、MFソングに関心か…バルサの構想外、最近2年はレンタルで英へ

SOCCER KING 7月15日(金)16時43分配信

 ユヴェントスが、バルセロナに所属する元カメルーン代表MFアレクサンドル・ソングの獲得に関心を示している。イタリアメディア『Calciomercato.it』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が14日に伝えている。

 現在28歳のソングは2012年8月にアーセナルからバルセロナへ移籍したものの、出場機会に恵まれず。2014年夏にウェストハムへレンタル移籍で加入すると、プレミアリーグで28試合に出場した。昨年夏には一度はバルセロナへ復帰したものの、再びウェストハムへレンタル移籍。2015-16シーズンはリーグ戦12試合に出場した。

 今回の報道によると、ユヴェントスがソングを補強ターゲットの1人に据えているようだ。同選手はウェストハムへのレンタル移籍期間が満了を迎えたが、バルセロナのルイス・エンリケ監督の構想外となっている模様。バルセロナとの契約はあと1年残っており、今夏の移籍市場で新天地を探す可能性が高いと見られている。

SOCCER KING

最終更新:7月15日(金)16時45分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報